癒しのアロマテラピーはヒーリングライフ・・・

ヒーリングライフアロマ
癒しのアロマは魔法のアロマ

アロマの色々な楽しみ方

アロマの楽しみ方『芳香浴』

最もお手軽なアロマの楽しみ方が芳香浴です
空気中に精油成分を拡散させて香りを楽しむ方法で、芳香浴専用の器具も市販されていますので、是非活用してみてください(^^)。

アロマポット・アロマランプで芳香浴!

精油を加熱することで芳香成分を蒸発させて空気中に拡散させる方法で。
アロマポットは皿にお湯を入れて精油を4〜5滴たらし、ろうそくの火で加熱します。
アロマランプは皿に直接精油を4〜5滴たらし、電球の熱で加熱し香りを広げます。

ディフューザーで芳香浴!

電気で振動を起こし、芳香成分を空気中に拡散させる方法です。
精油の芳香成分が損なわれず長時間香りが持続するため、広い場所での芳香浴に適しています。

マグカップで芳香浴!

マグカップなどに熱めのお湯(60〜80℃)を8分目まで入れ、精油を1〜2滴たらします。
短時間の芳香浴にオススメです。

ハンカチやティッシュで芳香浴

ハンカチやティッシュペーパーに精油を1〜2滴たらし、鼻を近づけて深呼吸します。
シミになることもあるのでハンカチはシミがついてもいい木綿のものを選びましょう。

タオルを使って温湿布

洗面器に60℃くらいの熱めのお湯か水を入れ、精油を1〜2滴たらし、かきまぜないようにしましょう。
熱めのお湯の場合は、熱くて持てないということがないようにする為、タオルの両端を持って浸します
そして精油の膜をすくうようにして浸して、軽くしぼります。
精油をすくった面は内側にたたみましょう。
後は体の各部位に当てて香りと効能を楽しみましょう。

アロマの楽しみ方『アロマバス』

バスタブにためたお湯に精油をたらして入浴し、香りを楽しみながら入浴する方法です。
入浴により血行がよくなるため、体の疲れも癒しますよ。

全身浴&半身浴

バスタブにお湯をためて精油を2〜5滴たらしよくかきまぜます。
肩までつかる「全身浴」、みぞおちまでつかる「半身浴」と、お好きな入浴法でお楽しみください。

フットバス

洗面器にくるぶしがつかる程度の熱めのお湯を入れ、精油を1〜2滴たらします。
よくかきまぜてから5〜10分足をつけるとよいでしょう。
全身入浴できないときなどに最適です。

ハンドバス

洗面器に手首がつかる程度のぬるま湯を入れ、精油を1〜2滴たらしてよくかきまぜてから5〜10分手をつけます。

フェイシャルスチーム

洗面器に80℃くらいの熱めのお湯を入れ、ラベンダーなどスキンケア効果のある精油を1〜2滴たらします。
洗顔後、乾いたバスタオルを頭からかぶって洗面器を覆うようにし、目を閉じて蒸気を吸い込みます。最後に冷水で肌の引き締めをお忘れなく。

アロマの楽しみ方『アロマでハウスキーピング』

精油は植物の恵みがいっぱい詰まった最高のエッセンス
ほんの数滴で香りに包まれた素敵な暮らしが楽しめますよ。
身近な精油の楽しみ方をいくつかご紹介しますので、ぜひお試しください。

ルームフレッシュナー

部屋中にいい香りが広がるルームフレッシュナーを手作りしてみましょう。

<用意するもの>
スプレー容器 (精油に対応したガラス製かプラスチック製で、遮光性のもの)
無水エタノール…約5ml (約小さじ1杯)※
精製水…約40ml※
お好みの精油……約5ml(約100滴)
※印のものは、お近くの薬局でも販売していますよ。
1. スプレー容器に無水エタノールを入れ、精油を加えてよく振り混ぜます。
2. 精製水を 1. に加えてさらによく振り混ぜればできあがり。

※精油と水は分離しやすいので、必ずよく振ってからお使いください。作ったフレッシュナーは1ヶ月以内に使い切りましょう。

▼お勧めの精油
キッチン用・・・レモン、オレンジなどの柑橘系
マイカー、タバコ、ペットの臭い消し・・・レモンやレモングラスなど
トイレなど・・・ラベンダー、ティートリーなど

注意
・肌には直接スプレーしないでください。
・家具など、シミになる恐れのあるものにはスプレーしないでください。
・火気の近くでは使用しないでください。

暮らしの中で手軽に活用

▼おしぼりに
ボウルいっぱいに水かぬるま湯を入れ、精油を1滴たらしておしぼり用タオルをひたして絞ります。お客様のおもてなしにどうぞ。
▼洗濯に
すすぎの時に精油を1滴。洗濯物がほのかに香ります。
▼掃除機に
ティッシュペーパーに精油を1滴たらし、掃除機で吸い込みます。気になる排気がさわやかな香りになります。
▼ぞうきん、テーブル用ふきんに
ぞうきんやふきんを浸ける水に精油を1〜2滴。ほのかな香りで部屋中さわやかになります。
▼靴箱に
ティッシュに精油を2〜3滴含ませて靴箱の片隅に置きます。不快な香りが消え、靴が清々しい香りに。また、ブーツキーパーに精油を1滴垂らせば、ムレによるブーツの臭いも解消されます。
▼名刺や手紙に
精油を1滴たらしたティッシュペーパーを、レターセットや名刺と一緒にしばらく小箱にキープ。受け取り手にさわやかな印象を伝えます。